お役立ちコラム, お知らせ

職場復帰支援プログラムとは

皆さんは職場復帰支援プログラムをご存知ですか。職場復帰支援プログラムとは、一般的に職場で働く方が、メンタルヘルス不調によって休業する場合の「休業の開始・休業中・復職時・復帰後の一定期間」について、職場における原則的な支援手順を定めたものです。

通常、初めてメンタルヘルス不調による休業者が発生した場合、復職時を中心に人事・労務担当者の戸惑いは相当なものです。なんといっても経験が無いことが起こる訳ですから。そういう状況の真っ只中にある担当者から相談をいただくと「職場復帰支援プログラムを作っておけばよかったのに」といつも感じます。

平成27年に実施された国の調査によると、「仕事や職業生活に関して悩みやストレスを感じている労働者」は55.7%と平成25年から増加しており、メンタルヘルス不調はいつ、誰に起こるかわかりません。

まずはメンタルヘルス不調者を発生させないことが大切ですが、「備えあれば憂いなし」ということで職場復帰プログラムの作成をお勧めいたします。

作成にあたっては、是非NIKOROへご相談ください。

 

新潟雇用労働相談センターでは、月曜から土曜の朝8時半から夜7時まで、弁護士・社労士が無料で相談に乗っております!
  ▼▼▼お問合せ・ご相談はこちら▼▼▼
  フリーダイヤル 0120-540-217(こようにいーな)まで。
  もしくは、こちらの相談フォームよりお願いいたします。
  http://niigata-elcc.jp/request/


ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください。