お役立ちコラム, お知らせ

女性活躍はじめの一歩

こんにちは、新潟雇用労働相談センター相談員の玉木尚子です。

女性活躍推進法が2016年に施行されてから、一般事業主行動計画を始めとした女性活躍推進のための具体的実効策が求められています。

女性が生き生きと働く職場環境を整備するためにまず行うべきことは、それぞれの職場で「現時点で職場に何を求めているか・労務について聞きたいことはないか・各々が本当に求めているキャリアプラン」について、男性を含めた全ての社員にヒアリング(面談)を行うことだと考えます。

職場での役割分担やそれぞれの個性により、能力発揮のステージはそれぞれで違うことを感じられると思いますし、また、ヒアリングを進めていく中で、各人が真に望んでいること(意志)が確認できます。

育児・介護休業法を始めとした母性保護についての法制度についても、女性社員のみならず社員全員に周知しながら社内整備を進めていくことで、「働く人を大切にしている」働きやすい職場環境の整備につながることでしょう。

新潟雇用労働相談センターでは、月曜から土曜の朝8時半から夜7時まで、弁護士・社労士が無料で相談に対応しております!
▼▼▼お問合せ・ご相談はこちら▼▼▼
フリーダイヤル 0120-540-217(こようにいーな)まで。
もしくは、こちらの相談フォームよりお願いいたします。
 https://niigata-elcc.jp/request/


ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください。