お役立ちコラム, お知らせ

退職金はもらえるの?

こんにちは、新潟雇用労働相談センター相談員の磯部です。

会社を退職する際、在職年数に応じて退職金が支給されることは多いと思います。

退職金は必ずもらえるのでしょうか?現行ルール上は、退職金制度を設けるかどうかは会社の自由とされています。つまり、「退職金なし」として制度設計をしている会社は、退職金を支給する義務はないのです。では逆に、退職金制度がないと、退職金を支給してはいけないのでしょうか。これは支給OKです。つまり、退職金制度がないから払ってはいけないということはありません。

時々寄せられる相談の中には、退職金制度がない会社で、「最近辞めた人は退職金○円もらっていた」「自分も同じと思っていたが、それより安かった」「0円だった」というパターンがあります。退職金制度がない会社の場合、退職金は権利ではなく、会社による「恩恵的な給付」ですので、労働者が同額の支給を求めるのは難しい面があります。自社の退職金制度がどうなっているか、しっかり確認しましょう。

新潟雇用労働相談センターでは、月曜から土曜の朝8時半から夜7時まで、弁護士・社労士が無料で相談に対応しております!
▼▼▼お問合せ・ご相談はこちら▼▼▼
フリーダイヤル 0120-540-217(こようにいーな)まで。
もしくは、こちらの相談フォームよりお願いいたします。
 https://niigata-elcc.jp/request


ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください。